モノがたりスクール@大阪枚方

今週末18日にココウェルの地元大阪で自然素材の特性を活かすエコ雑貨の作り手が集合して、「モノがたりスクール」を開催いたします。

 

参加メーカーはアレッポの石鹸、ナイアード、ボディクレイ、ワイルドツリー、リブレライフ、ココウェルの6社。商品に関わるさまざまなモノがたりを、販売マーケット、セミナー、手作り教室を通じて体験頂く一日になります。

地球の恵みがたくさん詰まったエコ雑貨商品の魅力をぜひご堪能しにお越しください。

 

ココウェルも「ココナッツオイルの魅力と使い方講座」を無料で開催いたします。

 

 

=====イベント概要=====
◯日程:9月18日(日)

◯主催:モノがたりマーケット、エコ雑貨協同組合

◯協力:意賀美神社、ルポ・デ・ミディ、草々徒(sousou)、ボディクレイ、ココウェル

◯会場:意賀美神社(おかみじんじゃ)会館1F、2F

大阪府枚方市枚方上之町1−12(京阪枚方駅から徒歩10分)
◯時間:開場 10時—18時

    スクール 11時半—18時
◯参加メーカー

 ボディクレイ、ココウェル、アレッポの石鹸、ナイアー
 ワイルドツリー、リブレライフ
◯講座数:

 セミナー 5講座(計 7回)
 体験、手作り 4講座(計 5回)
◯座席数:(一講座) 10~12人

◯参加費:一部有料

◯申込:モノがたりマーケット
 座席数限定のため、予約先着順となります。
 Email:  infomonogatari@gmail.com
     (月〜金 受付11時〜16時) 
 TEL:03(6432)3531 FAX03(6432)3532
 

====(セミナー)5講座 ====

講座1 企画:アレッポの石鹸
『アレッポの石鹸』のお話
時間:。隠瓜半—12時半 ■隠胸—17時
参加料金:無料
映像あり

講座2 企画:ナイアード
「晩夏と初秋の naiad モロカンスキンケア」
時間:。隠鎧—14時
参加料金:無料
映像あり

講座3 企画:ココウェル
「ココナッツオイルの魅力と使い方講座」
時間 。隠鎧—14時 ■隠胸—17時
参加料金:無料 
映像あり

講座4 企画:ボディクレイ
「粘土(ベントナイト)は、地球からの素敵な贈り物」
時間 。隠兄—18時
参加料金 無料(プレゼント:ベントナイトのかけら)

講座5 企画:ワイルドツリー
「ミツロウキャンドルで過ごす心豊かな時間」
時間:。隠兄—18時
参加料金:500円(ハーブティー付き)


====(体験、手作り)4講座 =======

講座6 企画:リブレライフ
「米ぬかと大豆の素材を使って、目からウロコの簡単レシピのご紹介」
時間 。隠音—13時 ■隠技—16時
料金  500円(米ぬかふりかけお持ち帰り付き)
試食あり

講座7 
「ねんどで作る〜やさしいクレンジング〜」
時間:14時—15時
参加料金:1000円

講座8 企画:ワイルドツリー
「信州伊那谷の無農薬レモンティートリーを使った蒸留体験」
時間 。隠柑—15時
参加料金:2000円

講座9 企画:ナイアード
「ヘナ染めマスター講座」
時間:15時—16時
参加料金:無料
映像あり


12周年記念イベント「小さなココフェス!」開催

ココウェルは本日8月1日から13期目がスタートしました。創業したのは2004年8月16日。1人で細々と始めた事業が今では総勢25人までになりました。現地フィリピンではさらに大勢の人たちがココウェルの事業を支えてくれています。

 

今月16日で12回目の創立記念日を迎えます。10周年を迎えた2年前、日頃のご愛顧に感謝して「世界を変える大作戦!ココフェス!!」を開催致しましたが、先日ココウェルカフェも新たにオープンしたことから、ココウェルカフェ内で「小さなココナッツフェスティバル」を開催する運びとなりました。

 

1部はランチ、2部はスイーツ、3部はディナーとそれぞれ特別メニューをご用意し、トークとリップクリーム作りやバスソルト作りのワークショップも開催させていただきます!

 

お申込みが必要になりますので、ご参加ご希望の方はこちらのフォームからお申込みくださいませ!

https://pro.form-mailer.jp/fms/9480d347104424

 

 

 

12cocofes.jpg


ココウェルがカフェを創った3つの理由

7月15日に大阪・北堀江にオープンしたココウェル直営店「ココウェルカフェ」。およそ2週間が過ぎ、スタッフも僕自身も“カフェのある暮らし”に少しずつ慣れてきたように思います。

 

ココナッツ食材をふんだんに使用した料理をご提供できるカフェを創ることは、私たちココウェルの念願でした。なぜココウェルがカフェを始めたのか。大きく目的は3つあります。

 

 

 

1つ目は、ブームで終わらせずに安定した消費を生み出すこと。昨年はメディア等の影響もありココナッツオイルが大きなブームになりました。弊社でも商品在庫がすぐになくなる事態となり、お客様やお取引先の皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました。タイやスリランカ、ベトナムなど、多くの東南アジア各国からココナッツオイルが輸入され、市場が急激に膨れ上がりました。

 

ココナッツオイルの美容・健康に関する効果効能をより多くの方々に知っていただけたという意味では、ブームの恩恵は大きかったかと思います。しかし、ブームは必ず落ち込みます。ブームが大きければ大きいほど、その反動は大きくなります。実際ココナッツオイルの消費量は昨年後半から下落しています。

 

ココナッツオイルはほとんどが途上国で生産されています。ココナッツオイルを生産する工場の労働者やココナッツを育てている農家の数は非常に多く、フィリピンではココナッツ製品の生産や流通を含めて国民の1/3が何らかの形でココナッツから収入を得ていると言われるほど国の主要な産業で、ココナッツで生計を立てている人々が数多くいます。そして彼らの安定した生活には安定したココナッツ製品の消費が不可欠です。

 

20数年前のナタデココブームのように、ブームの落ち込みで失業者を大量に生み出さないよう、ココウェルは日本でのココナッツの安定した消費を創り続けたいと考えています。ココウェルカフェでココナッツ原料をふんだんに使用した健康メニューをご提供することも、安定消費のための一つのツールとなります。

 

 

2つ目は、「ココナッツ活用術の提案」です。これは1つ目の安定消費とも関係しています。

 

ココナッツからは様々な食材が作られます。ココナッツオイルやミルク、ココナッツシュガー、ココナッツファイバー、デシケイテッドココナッツなど、それぞれ効能が高く、身体が喜ぶ食材ばかりですが、使用法がわからないという方も多いかと思います。昨年ブームとなったココナッツオイルでさえ、購入したもののどのように使って良いのかわからず台所に放置されたまま、という話をよく耳にします。

 

そんなココナッツを使用したことがある方からココナッツ初心者の方まで、幅広い方々にココナッツの新しい活用法をご提案する場所としても考えています。

 

ココウェルカフェではすべてのメニューにココナッツを何らかの方法で使用しています。「こんな使い方があるんだ!」「こんなに美味しくなるんだ!」「そんな風に身体にいいんだ!」メニューを通じてお客様にそんな風に感じていただき、ぜひご自宅でも試してみたくなるような、そんなご提案ができる場所になればと考えています。

 

 

3つ目は、「低糖質の食提案」です。近年、糖質の過剰摂取が肥満だけでなく、糖尿病や生活習慣病、認知症やがんなど多くの病気の発生率を高めていることが判ってきています。ローカーボやパレオダイエットなどの糖質制限食が注目される中で、脂質からの栄養摂取の重要性が理解されるようになりました。中でもココナッツオイルは中鎖脂肪酸が豊富でエネルギー代謝が早く、ケトン体に変換されやすいことや、約50%含まれるラウリン酸の抗菌・抗酸化力などが良質な脂質として注目されています。

 

その他、食物繊維である粉末状のココナッツファイバーや、脂質と繊維質をバランスよく含むデシケイテッドココナッツ、また血糖値が上昇しにくい低GIのココナッツシュガーなど、ローカーボ(低糖質)とココナッツ原料は非常に相性がよく、ココウェルカフェでご提供するメニューはできる限り糖質を抑えています。スイーツに使用する砂糖もすべてココナッツシュガーで、ローカーボを意識したメニュー作りをしています。ココウェルカフェで現代の糖質過剰な食生活を見直すきっかけになればと考えています。

 

 

以上の3つがココウェルカフェの目的です。ココナッツ原料を直接フィリピンから輸入しているココウェルだからこそできるカフェです。もちろんココナッツ以外の食材も可能な限り無農薬・低農薬にこだわっています。お客様の美容・健康とココナッツ生産者の生活に優しいカフェですので、ぜひ一度お越しいただければと思います。

 

 

ココウェルカフェ

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 1F
TEL 06-6531-5572
FAX 06-6531-5579

http://www.cocowellcafe.jp/

[営業時間]11:30〜20:00

[定休日]水曜日

[アクセス]大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「西大橋」駅4番出口より南へ徒歩4分

      四ツ橋線「四ツ橋」駅6番出口より西へ徒歩4分


ココウェルカフェ 7/15オープン!

念願だったココウェルの直営カフェ「ココウェルカフェ」が2016年7月15日(金)にオープンします!

場所は大阪・北堀江。堀江公園からすぐです。

 

すべての料理にココナッツオイルやココナッツファイバーなココナッツ素材をふんだんに使用し、ローカーボ(低糖質)にこだわったメニューをご提供いたします。もちろん野菜も出来る限り有機にこだわった素材を使用しています。

 

お近くにお越しの際はぜひココウェルカフェお立ち寄りください。もちろんココウェルの商品もお求めいただけます。

 

 

ココウェルカフェ

 

ココウェルカフェ

〒550-0014 大阪市西区北堀江1-13-21 1F

TEL:06-6531-5572

http://www.cocowellcafe.jp


持続可能な開発目標「SDGs」

本日はかんさいCSネットワークフォーラムに参加してきました。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのアドボカシー(政策提言)スペシャリストの大野容子さんの「持続可能な開発目標(SDGs)」に関する講演と、SDGs目標の1つ目である「貧困をなくすこと」の分科会に参加してきました。

 

2000年に国連加盟国で合意された、極度の貧困と飢餓の撲滅などの世界共通目標を定めた「ミレニアム開発目標(MDGs)」が2015年に達成期限を迎え、その流れを引き継ぐ新たな目標として採択された以下の17の目標が「持続可能な開発目標(SDGs)」です。

 

sdgs.jpg

 

 

目標1:貧困をなくすこと

〜世界中の、あらゆる形の貧困を終わらせる〜

目標2:飢餓をなくすこと

〜飢餓を終わらせ、栄養を改善し、持続可能な農業をすすめる〜

目標3:健康であること

〜何歳であっても、健康で、安心して満足に暮らせるようにする〜

目標4:質の高い教育

〜だれもが平等に質の高い教育を受けられるようにし、だれもが生涯にわたってあらゆる機会に学習できるようにする〜

目標5:ジェンダーの平等

〜すべての人が性を理由に差別されないようにし、すべての女性や女の子に力を与える〜

目標6:清潔な水と衛生

〜水と衛生的な環境をきちんと管理して、だれもが安全な水と衛生的な環境を得られるようにする〜

目標7:再生可能エネルギー

〜価格が安くて、安定して発電でき、持続可能で近代的なエネルギーをすべての人が使えるようにする〜

目標8:適切な良い仕事と経済成長

〜自然資源が守られ、みんなが参加できる経済成長を進め、すべての人が働きがいのある人間らしい仕事をできるようにする〜

目標9:新しい技術とインフラ

〜災害に強いインフラをつくり、みんなが参加できる持続可能な経済発展を進め、新しい技術を生み出しやすくする〜

目標10:不平等を減らすこと

〜国と国の間にある不平等や、国の中での不平等を減らす〜

目標11:持続可能なまちと地域社会

〜まちや人々が住んでいるところを、だれもが受け入れられ、安全で、災害に強く、持続可能な場所にする〜

目標12:責任を持って消費すること

〜持続可能な方法で生産し、消費する〜

目標13:気候変動への対策

〜気候変動や、それによる影響を止めるために、すぐに行動を起こす〜

目標14:海のいのちを守ること

〜持続可能な開発のために、海や海の資源を守り、持続可能な方法で使用する〜

目標15:陸のいのちを守ること

〜陸の生態系を守り、再生し、持続可能な方法で利用する。生物多様性が失われることを防ぐ〜

目標16:平和で公正な社会

〜平和でみんなが参加できる社会をつくり、すべての人が司法を利用でき、地域・国・世界のどのレベルにおいても、きちんと実行され、必要な説明がなされ、だれもが対象となる制度をつくる〜

目標17:目標のために協力すること

〜実施手段を強化し、持続可能な開発に向けて世界の国々が協力する〜

 

 

貧困や飢餓、気候変動などの環境問題。世界の現状には様々な問題があり、それぞれが複雑に絡まり合って作用、反作用して影響しています。このままでは継続的な開発は不可能なのは明らかです。

 

この17の目標と、ココウェルが掲げる7つのお約束を比較し再確認しながら、ココウェルが事業を通じてできること、NPOやNGOと協力・連携しながらできることを、これからも追求していきたいと思います。

 

 


フィリピン・スタディーツアー2016夏

スタツア_201608.png

NPO法人D×Pと弊社ココウェルが主催する「ココファンドプロジェクト」において、2016年夏(8/18〜8/29)のフィリピンへのスタディーツアーにチャレンジしたい高校生を募集しています!スタディーツアー参加費は無料!


 ※パスポート取得費用・現地でかかる個人の諸費用(おみやげ代など)は自己負担になります。

 ※19歳以下の方が対象です。

 ※定時制高校・通信制高校・フリースクールに通う高校生も応募可能です!

 ※いま高校に在籍していない方、高校に通っていない方も、応募可能です!



<2016年夏のフィリピンスタディーツアー参加にチャレンジしたい高校生を3名募集します!>

【2016/8/18〜8/29 貧困のなかで生きる人々と出会い、向き合う旅:2016年夏フィリピンスタディーツアー】に参加するための旅行代金・燃油サーチャージ・空港諸税・日本国内出発空港までの交通費を全額無料とします。パスポート取得費用、現地でかかる個人の諸費用は自己負担となります。


<ココファンドプロジェクトとは>

ココファンドは、“しんどさ“を抱えた高校生が、フィリピンの貧困を知るスタディーツアーに参加するための基金です。ココファンド対象リップ1本をご購入いただくごとに、100円がココファンドに寄付されるという仕組みです


詳細はこちら
http://www.dreampossibility.com/info/5613/

世界と日本のフェアトレード 〜やさしくありたい私のために〜

本日2016年6月15日(水)〜20日(月)まで、名古屋栄三越で「世界と日本のフェアトレード 〜やさしくありたい私のために〜」というイベントが開催されます。ココウェルも出店しておりますので、ぜひ7階催事場へぜひお越しください。

http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/2016trade/index.html

エシカル・ペネループ原田さとみさんと日替わりゲストのトークステージでは、アレッポの石鹸の太田社長やスローコーヒーの小澤社長のお話も登壇されます。水井も18日(土)に登壇させていただきます。

フェアトレードコーヒーやワールドフードコート、日替わりスイーツなど食も充実していますので、ぜひぜひ遊びに来てください!

sekainofairtrade1.jpg

sekainofairtrade2.jpg


ジェンサンのココナッツ農家

ジェネラルサントスの空港から大通りを入って整備されていない道を進むと、左右は広大なパイナップル畑が広がります。近頃はエルニーニョ現象の影響を受けて、パイナップルの生育も良くないそうです。





しばらく進むとココナッツの木がいくつも見えてきます。完全自然栽培のこの辺りは、マンゴーや竹など、様々な植物が共生していて、一帯が有機認証を取得しています。





ここで採れるココナッツの花蜜は、採取する時間をきちんと管理しており、酸化する前に煮詰めて甘さを殺さないように努めています。気温や天候によって調整される採取のタイミングはまさに職人の感覚です。





花蜜はこの場ですぐに煮詰められて、水分を飛ばしココナッツネクターにします。

ココナッツ農家を訪ねた後は、車で3時間超のダバオにある工場へ向かいました。道中ではココナッツだけでなく、バナナやサトウキビ、とうもろこしなど、様々な農園が広がっています。ミンダナオがフィリピンの食糧庫だと改めて実感しました。

ココナッツ農園で作られたココナッツネクターはダバオの工場に運ばれ、さらに煮詰められて結晶化し、ココナッツシュガーへと変わります。

煮詰める温度や時間、かき混ぜるタイミング、最後の仕上げの一手間にも、上質なココナッツシュガーの秘密がありました。





今日はダバオに宿泊して、明日の朝セブに飛びます。目的地であるレイテに直接行ければ良かったのですが、ダバオからレイテへの直行便がないので、セブに渡ってから船でレイテに入ります。

「金曜ココ市」でワゴンセール&福袋

お正月休みも終わり、ココウェルは本日より営業を再開いたしました。みんな元気に来社しています。

さて、今週は1月8日(金)に大阪本社事務所でワゴンセール及び福袋の販売を行います。
営業時間である10:00〜18:30の間、ショールームにて数量限定でご用意しておりますので、ぜひお越しいただければと思います。(お電話・インターネット・メールでのご注文はお受けできませんので、ご了承ください。)

また、同日昼休みの時間(12:00〜13:00)は「金曜ココ市」として事務所の店頭でもスタッフが前に立って販売しております。「金曜ココ市」は、ご近所にお住まいの方や近隣の会社に勤める方々にココナッツのことを知ってもらいたいとの思いから、毎週金曜日お昼休みの時間だけ店頭にスタッフが立って、お客様にココナッツオイルなどを試してもらっています。今後も毎月第2、第4金曜日の月2回、12:00〜13:00のたった1時間だけ開催していきます。ぜひこの時間に目掛けて、事務所に遊びに来ていただければと思います。なるべく、何かしらの試食などをご用意してお待ちしております。



金曜ココ市 ワゴンセール&福袋
日時:2016年1月8日(金)10:00〜18:30
場所:ココウェル本社(
大阪市西区立売堀5-5-7
   
http://www.cocowell.co.jp/

※金曜ココ市は毎月第2、第4金曜日の12:00〜13:00に開催
 


2016年 あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。



昨年2015年は新年早々、事務所の引越しから始まりました。都島区網島町の事務所は、春には桜が満開になり、夏の天神祭では目の前で花火が上がる、お気に入りの場所でしたが、手狭になり今の西区立売堀に移転しました。偶然見つけた場所でしたが、住所が5丁目5番7号。1階が倉庫で事務所は2階なので「ココナツ」とも読めます 笑

事務所移転からまだ落ち着かない1月下旬に、「世界ふしぎ発見!」で弊社のココナッツオイルはもちろん、弊社のフィリピン契約工場と契約農場までご紹介いただき、数年前から続いていたココナッツオイルブームが一気に加速することになりました。

一昨年の11月にTBSからフィリピンでの取材依頼をいただいていたため、もちろん「世界ふしぎ発見!」でココナッツオイルが紹介されることは我々も事前にわかっていましたが、放送後の反響は私たちの想像をはるかに越えるものでした。商品はすぐに在庫が尽き、お届けできるまで長くお待たせすることになってしまいました。ご迷惑をおかけしたことは非常に残念で、申し訳なく思います。




昨年は1年を通じて、各地でココナッツやココナッツオイルに関する講座やセミナーを多数行ってきました。ネット上ではココナッツオイルに関する誤った情報も一部には見受けられます。ココナッツの専門家として、きちんとした情報を生産地の背景と共に伝えていきたいと思っています。

昨年はまた、春には現地パートナーの主要メンバーを日本に招待し、夏には日本のスタッフみんなでフィリピン研修ツアーを行うなど、日本とフィリピンのスタッフ交流も行うことができました。日本とフィリピンで全員が共通認識で、ココウェルの存在意義を確認することができたのではないかと思います。より良い商品作りには欠かせない大事なことです。

また、4月からは大阪本社にもジョージというフィリピン人スタッフが勤務するようになりました。フィリピン大学を卒業して京都大学大学院に留学以降、日本在住は10年になるなど日本語も堪能です。これからますます、フィリピンと日本の架け橋になってくれることでしょう。




ココウェルは2004年の申年にスタートし、現在12期目で干支を一回りすることができました。ここまで続けてこられたのも、ひとえにいつもご愛顧下さっている皆様のおかげです。心より感謝いたします。2016年もスタッフ一丸となって、皆様の美容と健康のサポートができるよう努力して参りますので、何卒よろしくお願い致します。






CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

ココナッツの食品

中鎖脂肪酸で脂肪になりにくい食用油
プレミアムココナッツオイル
低温圧搾の無添加・無精製エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIのココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井
  • 週明けには大阪に
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode