ダイナマイト漁で暮らす漁村

日本と同じように海に囲まれた島国フィリピン。
豊かな漁業資源が乱獲によって減少していると言われています。

特に問題なのは今でも「ダイナマイト漁」が行われていること。
ダイナマイト漁とは海中でダイナマイトを爆発させ、死んだり気絶して水面に浮き上がってきた魚を取る漁法で、魚だけでなく周辺のサンゴ礁もろとも破壊させてしまいます。

2008年にNHKのドキュメンタリーでフィリピンのダイナマイト漁が取り上げられたので、ご存知の方も多いかもしれません。

ダイナマイト漁は、日本では漁業法で禁止されています。
フィリピンでも法律で禁止されており、最高刑は終身刑という重罪にあたります。
しかし一向に減らないそうです。



ルソン島南部にビコールと呼ばれる地域があります。
マニラから飛行機で1時間、ビコールにあるレガスピという街から車で3時間ほどいったある村に日本から青年海外協力隊の方が派遣されています。

その村は貧しい漁村で、村民の多くは漁で生活を支えていますが、台風が頻繁に通過する地域でもあり、天候に左右される漁だけでは生活が苦しいようです。
彼らの月収は3000ペソ(約6000円)ほどだそうです。

またその漁というのも未だに違法なダイナマイト漁が行われており、海の環境が破壊され、年々漁獲高も減少しているそうです。



海の環境整備と漁民の収入向上のために、この漁村に派遣された青年海外協力隊の方が水井へ一本のメールを下さいました。
この地域にはココナッツがたくさんあるので、何かこのココナッツで安定した産業が創れないか。ココウェルの活動が活かせることはありませんか。そんな内容でした。

自分に何ができるかわかりませんが、とにかく一度現地を見に行こうと思います。
何もできないかもしれない。
でももし何かココウェルで協力できることが少しでもあれば、ぜひお手伝いしたい。

今月末からの出張でこの漁村を訪ねることになりました。
またご報告したいと思います。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode