ボンミス!!

今日からフィリピン出張の予定でしたが、残念ながら延期になりました
恥ずかしながら・・・完全に私のボンミスです

入国時にパスポート残存有効期限というのがあるのが頭に入っていませんでした。
フィリピンでは6カ月の残存期限が必要ですが、私のパスポートは有効期限が今年の10月末。
残り4カ月ほどのため、飛行機の搭乗が許可されませんでした...。

窓口でチケットを購入すれば注意もしてくれるんでしょうが、インターネットで購入すると自己責任だそうです。実際詳しく購入サイトを見てみると注意書きがされていました。

購入フォームにパスポートの有効期限を入力するので、その際にでも警告してくれると良いのですが…



でも調べてみると常識のようです
アメリカは帰国時に有効であれば良いようですが、多くの国が有効期限が3カ月もしくは6カ月のようです。



すぐには納得できず、搭乗窓口でいろいろ尋ねてみました。

するとフィリピンでもこれまでは緩い規制だったようですが、最近規制が厳しくなり有効残存期限に満たない渡航者を入国させた航空会社に5万ペソ(約10万円)の罰金が国から課せられるそうです。

しかしフィリピン航空に関してはナショナルフラッグということもあってか、今でもその規制は緩いらしく、残存期限2カ月の滞在者も入国させたとか。。。

どこまでが本当かはわかりませんが



今回計画していた現地での予定は現地スタッフに引き継ぐものと、延期するものがでてきます。
また改めて日程を調整したいと思います


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode