バージンココナッツオイルの製造方法

大変ご好評いただいている食用「エキストラバージンココナッツオイル」。
お問い合わせも非常に多くて、生産も大急ぎで増産しております。

このエキストラバージンココナッツオイルですが、実は作り方がいろいろあって、香りや粘度など品質も大きく異なります。

製造工程は大きく分けて以下の3段階あります。
(1)圧搾 (2)分離 (3)ろ過

まずは、白い果肉を圧搾します。中には一旦乾燥させた果肉を圧搾するところもありますが、通常は割ったばかりの新鮮な果肉を圧搾していきます。ココウェルのバージンココナッツオイルも採取して割ったばかりの新鮮な果肉を40度以下の低温でじっくり搾り出しています。

ここで出てきた液体にはミルク分、オイル分、水分の3つが混ざった状態です。ここからオイル分だけを抽出しなければいけません。この分離の方法にもいくつかの方法があります。ココウェルでは、伝統的な発酵法という方法を採用しています。40度以下の一定温度下で2,3日発酵させます。これはココナッツに含まれる良質の発酵菌が作用して、ミルク分を浮かせ、上からミルク、オイル、水に自然に分離させる方法です。そして真ん中のオイル分だけを抽出します。発酵法によって、ココナッツオイルにも良質な酵素がたくさん含まれていると言われています。

最近では遠心分離機を使って人工的にミルクとオイルを分離する方法もありますが、せっかくのココナッツの酵素を活かせず、栄養素もミルクに多く含まれてしまいます。(このミルクは油分を含まないココナッツスキムミルクとして非常に美味しいです!)

最後の工程はろ過です。ろ過することによって不純物と水分も排除します。特に水分量は非常に重要で、多く残ると劣化の原因になります。ココウェルのバージンココナッツオイルは残留水分量を0.05%以下と極限まで少なくし、安定した品質を保っています。


ココウェル
エキストラバージンココナッツオイル
400g(432ml) 3,150円(税込)
http://www.cocowell.co.jp/fs/cocowell/c/exvco


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode