ボルネオ島ってどんなところ?

コープ自然派兵庫さんからお誘いいただき、講演「ボルネオ島ってどんなところ?」に参加してきました。

ボルネオ島はフィリピンから少し南西に行ったところにあり、インドネシア、ブルネイ、マレーシアの3カ国に分けられます。

 

熱帯雨林が豊富で生物多様性に富む島で、野生動物や昆虫、植物の固有種がたくさんいると言われています。

ただその島の自然が今どんどん破壊され、野生動物が絶滅の危機に瀕していると言われています。

 

その原因はアブラヤシのプランテーション。

アブラヤシはその名の通り、油を取るために栽培されています。

その油の名前はパームオイルと言われ、私たちの日々の生活の中で(スーパーやコンビニで販売される加工食品の半分以上で、またファストフードやレストランなど)知らず知らずのうちに使われています。植物油脂と書かれたオイルのほとんどがパームオイルです。

 

消費が増えているパームオイルに伴い、アブラヤシのプランテーションも拡大しています。

アブラヤシのプランテーションは熱帯雨林を伐採して作られるため、野生生物たちの住処が失われています。

 

パームオイルを作るアブラヤシとココナッツオイルを作るココヤシは同じヤシ科の植物ですが、全くの別物です。

多様な植物と共生でき、根も広がらないココナッツは森林を伐採せずに作られます。

 

またアブラヤシとココヤシの違いについては改めて書きたいと思います。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode