9期目を迎えます

今日、8月1日でココウェルも9期目に突入しました。 ここまで来られたのも、いつもご愛顧下さるお客様、そして側で支え、応援してくれる方々のお陰です。ほんと多くの方に感謝しております。

そして今期からロゴマークを新しくしました。「WITH COCO FARMER PROJECT」で使用していたマークをアレンジして、会社のロゴにすることにしました。

ココウェル新ロゴ

ココナッツ農家を応援し、共にココナッツ産業を支えるという活動が、1つのプロジェクトではなく、ココウェルの事業活動の大きなミッションとして自分たちの中に根付いたことの証だと思っています。

まだまだ未熟な会社ではありますが、今後ともご愛顧とご指導・ご鞭撻を何卒よろしくお願いいたします。

師走もすぐそこ

早いもので11月もあとわずか、師走が迫ってきましたね
ココウェルにとって、この10月と11月は本当に忙しい時期でした。

有難いことにお取引先様がずいぶん増えたことが第1の理由ですが、またフィリピンを直撃した2つの大型台風の影響で、現地の工場が停電に見舞われて稼働できなかったこと、またハンドクリーム「ココパーム」の容器も調達できなくなり現在一時発売を中止させていただいたり、何かと慌ただしいこの秋でした。

ここに来て寒さが急に増し冬の到来を感じる今日この頃ですが、12月にかけてもせわしない日が続きそうです

今週末27日(日)から12月6日(火)までフィリピンへ行ってきます。
今回も工場を回ったり、またJICAの方々との交流も図れそうですし、前回訪問したブラン町も再び他訪ねてきます。
その他にミンドロ島にも行くかもしれませんし、かなり過密スケジュールになりそうです。

そして11日(土)はJICA中部なごや地球ひろばで「フェアトレード・カレッジ」で講演、15日から17日までの3日間は東京ビッグサイトで「エコプロダクツ2011」、そして同時に16日〜22日までは川崎アゼリアでのクリスマスイベントにも出店します。

充実した年末になりそうです。。。
体調だけは気を付けて、頑張ります

皆さんも風邪などひかれませんように。


ボンミス!!

今日からフィリピン出張の予定でしたが、残念ながら延期になりました
恥ずかしながら・・・完全に私のボンミスです

入国時にパスポート残存有効期限というのがあるのが頭に入っていませんでした。
フィリピンでは6カ月の残存期限が必要ですが、私のパスポートは有効期限が今年の10月末。
残り4カ月ほどのため、飛行機の搭乗が許可されませんでした...。

窓口でチケットを購入すれば注意もしてくれるんでしょうが、インターネットで購入すると自己責任だそうです。実際詳しく購入サイトを見てみると注意書きがされていました。

購入フォームにパスポートの有効期限を入力するので、その際にでも警告してくれると良いのですが…



でも調べてみると常識のようです
アメリカは帰国時に有効であれば良いようですが、多くの国が有効期限が3カ月もしくは6カ月のようです。



すぐには納得できず、搭乗窓口でいろいろ尋ねてみました。

するとフィリピンでもこれまでは緩い規制だったようですが、最近規制が厳しくなり有効残存期限に満たない渡航者を入国させた航空会社に5万ペソ(約10万円)の罰金が国から課せられるそうです。

しかしフィリピン航空に関してはナショナルフラッグということもあってか、今でもその規制は緩いらしく、残存期限2カ月の滞在者も入国させたとか。。。

どこまでが本当かはわかりませんが



今回計画していた現地での予定は現地スタッフに引き継ぐものと、延期するものがでてきます。
また改めて日程を調整したいと思います


心配です

自宅に戻り、テレビで最新情報を見てるとどんどん不安になってきました。
関東や東北の友人・知人に連絡をとりたいけど、回線は繋がりにくいですし、緊急の連絡が優先されるべきでしょうから、電話もメールもしてません。

ツイッターのTLも関東以北の方々が有益な情報を流されているので、その中に割り込むのもどうかとと思い、皆さんの無事を確認するために眺めるだけにしています。

今すぐ自分には何もできませんので、ただただ被害が最小限にすむことを祈るばかりです。




地震

大阪・駒川の事務所でもゆっくりと横に揺れを感じました。
事務所にテレビがないため詳細な情報は入ってきていませんが、FM COCOLOからのニュースとツイッターでのフォロワーさんからの情報では東北地方では大きな被害が出ているようですね。

東京でも火災が発生するなど、想像ですが阪神大震災時の大阪と同程度の揺れを感じたんではないでしょうか。
心配で仕事も手に付かない状況です。



皆さん、無事ですか?


今年1年、ありがとうございました!

2010年も残すところあと1日。
2010年を振り返ると、、、。

今年は新商品として、ココナッツミルクデシケイテッドココナッツを発売することができました。
どちらもココナッツ商品としては定番の商品ですが、定番だからこそ無添加・無漂白の最上のものでないと販売したくありませんでした。
今年はやっとそれをクリアし、自信を持って出せる商品ができ、おかげ様で好評をいただいています。

その他、貧しいココナッツ農家を支援する"WITH COCO FARMER" PROJECTも新たにスタートでき、お客様、お取引先様のご支援のおかげで大きな成果を残すことができた1年だったと思います。
本当にありがとうございました

来年も皆さんからたくさんの学びや温もりをいただければ嬉しく思います。
2011年もどうぞよろしくお願い致します


東京出張の予定

まだまだ暑い日が続きますが、市場では秋の準備が着々と進んでいます。

ココウェルもやはり美容用の商品は動く量が秋冬の方が断然多いため、少しずつ騒ついた感じを覚える今日この頃です。



さて、今月末に東京への出張があります。

22日:卸先、店舗周り。
23日:東京ビッグサイトで開催される「BioFach Japan オーガニックEXPO」へ見学。
24日:エコ雑貨倶楽部の総会

以上の3日間ですが、どなたかお時間ある方は合間でお会いできればと思います


第3回クリーン大作戦!

先日8月29日、早朝からハッピーアースデイ大阪の学生メンバーとともに「第3回クリーン大作戦!」を行いました!

これまでの2回は平日だったので学生たちだけの参加でしたが、今回は日曜日ということもあり私を含め社会人チームも参加しました!


近鉄久宝寺口駅からは会場である久宝寺緑地までの中央環状線沿いを2チームに分かれてゴミ拾い。
約1時間半ゴミをひたすら拾い続けました。

天気がとてもよく、朝からかなりの暑さでした、、、


クリーン大作戦


「クリーン大作戦」はハッピーアースデイ大阪のミーティングから出てきたイベント外企画で、
その他まだまだ新しい企画を計画中です!

写真は会場である久宝寺緑地の中央広場です。
ここで11月28日の「HAPPY EARTH MARKET」を開催します!
http://www.happy-earthday-osaka.jp/

布ナプキンを通じた"ここちいい"の発信スペース「ファレ*ティプア」

いつも仲良くしていただいている布ナプキンメーカーのティプアさんが
ショールーム&ショップをOPENされます!

その名も「ファレ*ティプア」。
「ティプアの家」って意味だそうです。

布ナプキンの販売だけでなく、人と人とが出会い、つながり、暮らしのあり方を学んだり、
見つけたりできるみなさんのリビングルームを目指されてるとのこと。

ココウェルもワークショップなどでお世話になりたいと思います。


「ファレ*ティプア」
9月23日(木) 13:00 OPEN
http://tipua.jp/faretipua.html

オープニングセールや特別イベントも開催されます!
以下ティプアさんのホームページより。

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

9/23〜25は、オープニングセールを実施します。
ティプアの全商品20%OFF!

オープニング特別イベント

  9/23 17:00〜19:00 
       オープニングティーパーティー
          「ティプアと生物多様性の深い関係!?」をテーマに、
          お茶しながらのおしゃべり
             話題提供:小野良之(ファレ*ティプア支配人)
  9/25 15:00〜16:30
       つきいちcafe(月経についてみんなで考えよう×語ろう×楽しもう)
          「生理用品の歴史」をテーマに、あれこれお話しましょう
             ファシリテーター:小野千佐子(ティプア代表)


日本の港(2)

現在、日本でコンテナ取扱量が一番多いのは東京港。
次いで横浜港、名古屋港、神戸港、大阪港、博多港と続きます。

トップの東京港でも世界から見ると非常に少なく、世界一のシンガポールと比較して6分の1以下。
大阪港だと15分の1以下です。
世界のコンテナ取扱量を見てみると、シンガポールに次いで上海、香港、深圳、釜山と
アジアの港が上位を占めています。
東京港で24位、大阪港は46位です。

近年、アジアの各港が取扱量を大きく伸ばしているのに比べ、日本の港はほぼ横ばいで
ますます差が広がっています。
地理的な問題はあるにせよ、着岸コスト、設備、国内工場の海外移転など様々な要因が考えられます。

また日本には、空港もそうですが海の玄関口である港が多すぎるという指摘もあります。
重点的に港湾を整備して競争力のある港を作っていかないと、輸送コストが上昇し
日本企業が世界で戦えなくなるでしょう。



続く。



CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode