ココナッツ価格の高騰落ち着く

ブログにも何度も書いていますが、2009年末から続いたエルニーニョの影響による少雨でココナッツの生育が悪くなっています。

実際、先日の出張中に見かけたココナッツはどれも例年に比べ実が小さくなっている印象でした。

実の不足により、ココナッツから産み出される様々な製品の生産に影響が出ています。

ただこれまで手が入らなかった奥地など、製品の工場から離れた地域まで供給先が拡大していること、それに栄養分となり水分を地中に蓄える働きをする塩の散布を増やしたり、昨年末からこれまでのところは比較的雨も多く、ココナッツにとっては生育しやすい環境になっていることから、これ以上のココナッツ価格高騰の懸念は薄れてきています。


ココナッツの殻からキシリトール!?

ココナッツは捨てるところがなく、葉や幹、実から様々な恵みをもたらしてくれています。

そしてまた新たに殻の用途が生まれようとしています。
それは「キシロース」という成分。

キシロースは自然に存在する低カロリーの甘味料で、おもに糖アルコールであるキシリトールの原料として利用されます。

このキシロースはすでに実用化の段階にあり、近々皆さんが口にするガムにも利用されるかもしれませんよ


ココナッツの不足

2009年12月に発生したエルニーニョが今でもココナッツ産業を苦しめています。

当時の深刻な雨不足により、フィリピン、インドネシア、タイなどではココナッツ不足が今でも続いており、回復までまだもう少し時間がかかりそうです。

製品に関しても市場価値の高いものから生産されますので、バージンココナッツオイルなどが優先され乾燥ココナッツ(ココナッツファインやココナッツロングなど)や食用精製ココナッツ油などの生産は遅れがちになります。

ココウェルでも乾燥ココナッツ(商品名:デシケイテッドココナッツ)の生産がかなり遅れている状況です。
お待ちいただいている方々には本当にご迷惑をおかけしております。



今はエルニーニョと逆の現象、ラニーニャが続いています。
このラニーニャが発生すると西太平洋で降水量が以上に多くなり、気温の低下とともココナッツの生育に悪影響を与えます。

現地の人たちにとってこれ以上大きな打撃にならないように願います。


ココナッツもハイブリッド!?

先日、ココナッツシュガーの生産地を訪ねました。
そのときの写真が以下です。


ココナッツの木

ココナッツの木


木と木の間に2本ずつ竹が結ばれています。
これはココナッツシュガーの原料である花蜜を集めるのに人が移動するために使われます。
花序と呼ばれる部分からピタピタ落ちる花蜜を竹筒で受け、その筒を木から木へ集めて回ります。
20m以上もあるココナッツですので、非常に危険な作業です。

そこで最近では「ハイブリッドココナッツ」というものも研究されています。
ココナッツと他の作物を交配し、背丈の低いココナッツを作るというものです。
実際、すでに人間の背丈よりも小さいココナッツも作れるそうです。

そうなれば農家の苦労はだいぶ軽減されるので、期待は高まっているようです。



ココナッツシュガーは天候によっても生産量が上下しますし、収穫においても苦労の多い産物ではありますが、ココナッツ農家が直接生産できて、しかもわりと高価で販売できることから農家にとっての貴重な副収入になっています。


ココナッツ一人旅

今日はケソン州にあるバージンココナッツオイルとココナッツシュガーの小規模生産者のところへ行ってきました。
今回で3回目の訪問です。

早朝5時に起きて、まずタクシーでバスターミナルが集まる「クバオ」という街へ。
クバオからJAC LINERという長距離バスで4時間かけてルセナという町へ、そしてそこまで迎えに来てもらっていた現地の人にジープに乗せてもらって1時間少し。

途中、舗装されていない道を行くので普通の乗用車では無理です



現在、ここのバージンココナッツオイルを使って石鹸とボディバームを開発中で、
そのための生産工程の最終チェックが今回の1番の目的です。

午前中にすべて終了し、その後食事をして、人口池で少し釣り楽しみました。
ここでは野菜はもちろん、魚も池の中で稚魚から育て自給自足しています。
魚はこちらでは最もポピュラーなティラピアという魚。

その後はココナッツシュガーの生産地を訪問しました。
今の時期は乾季で通常雨が少ないのですが、ここのところ3日続けてこの地方では雨が降っていて、
シュガーの収穫は非常に難しいようです。

ココナッツシュガーは非常に天候に左右されやすく、生産量にバラツキがあるのが難しいところです、、、



帰りは6時間以上、かかりました、、、
1日の長い一人旅でした。

今日の写真はまたアップします


ココナッツトリビア(2) 「ココナッツの年齢」

ココナッツの木は大きくなると30m以上の高さになります。
その割りに幹の太さは40cmほど。
細長ーいのっぽの木です。

ココナッツの木


その細長い木をよく見ると横縞に傷のようなものがあるのがわかります。
これは、ここに以前葉があった跡です。

葉は放射状に広がり、成熟した健康な木になると30枚ほどにもなります。
ほぼ毎月葉を落とすので、今ある数と傷の数を数えて12で割ると、
その木のおおよその年齢が推測できます。

まぁ数えるのは大変ですが、、、


ココナッツ料理のレシピ大募集!

ココナッツミルクとデシケイテッドココナッツ(ファイン)を先日発売し、これまでのココナッツオイル、ココナッツファイバー、
ココナッツシュガーと合せてココウェルで販売しているココナッツ食材が全部で5
種類になりました。

ココナッツの主要食材がほぼそろい、
これを機にココナッツ食材を使ったレシピ専用
サイトを作ることになりました。
 
サイトのオープンは4月を予定していますが、それまでにもココナッツ料理レシピを大募集いたします!
ぜひこれまで作ったことのあるココナッツ食材を使ったレシピをどんなものでもOKなので、投稿ください!


ココナッツレシピ投稿サイト


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・
 
募集期間:2010年3月31日まで
参加条件:ココナッツ食材を使ったものであること。
      (ココナッツオイル、ココナッツミルク、ナタデココなど)
参加特典:1レシピ当たりココウェルサイトで使える割引ポイント200ポイント(200円分)をプレゼント
       写真付きの投稿には300ポイント(300円分)を贈呈します
       さらに毎月抽選で10名様にココナッツ食材が当たります
 
○ 以下のページよりレシピを登録いただけます。
○ お一人で複数のレシピをアップしていただいてもOKです。
○ ココナッツ食材ご当選者様にはメールにて当選のご連絡後、 商品をお届けいたします。
○ 4月の専門サイトオープンまでは、ひとまずココナティストブログにレシピをアップする予定です。
 
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・

皆さんの投稿、お待ちしております!!!

ココナッツミルク&デシココ(ファイン)本日発売開始!

本日1月8日よりココナッツミルクとデシケイテッドココナッツ(ファイン)の発売を開始しました!



ココナッツミルク
http://www.cocowell.co.jp/food/milk.html

デシケイテッドココナッツ(ファイン)
http://www.cocowell.co.jp/food/dcn.html



寒いこの時期はココナッツミルクを使った「ココナッツ鍋」をぜひお試し下さい!
絶品ですよ!

「ココナッツ鍋」のレシピはこちら
http://www.coconut-kitchen.com/010/cat13/nabe001.html





今日も開いてます

今日23日は天皇誕生日で祝日ですが、ココウェルショップはOPENしています!

ちなみに年末は28日まで、年始は6日から開店します。
8日間休みます


タコとココナッツ

つい先日、こんなニュースがありました。





タコがココナッツの殻を攻撃から身を守る「よろい」として使っています。
タコもなかなかやりますね〜。


CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode