ココナッツ農家の現状は・・・

フィリピン出張のご報告の続き、、、
その前にフィリピンのココナッツ農家の現状について。



ココナッツ農家は昔からココナッツの実の白い果肉部分を乾燥させたもの(「コプラ」と言います)を作って、それを販売して収入を得ています。
今でも大部分のココナッツ農家はコプラからしか収入を得ていません。
そのコプラは非常に安くでしか販売できないため、ココナッツ農家の収入は非常に低く、生活はとても苦しいものです。



ココナッツを乾燥させた「コプラ」
ココナッツの果肉を乾燥させてコプラを作ります



そこで最近はバージンココナッツオイルやココナッツシュガーなど、高価で販売できるものを積極的に生産する農家も、徐々にではありますが増えてきています。

彼らの問題はその作った商品を販売する市場がないこと。
フィリピンだけでは十分な需要がなく、作っても販売するところがありません。

まずココウェルができることは、その市場を作り出し安定した生産ができるようにすることです。



しかし大部分の農家は資本や技術がなく、バージンココナッツオイルやココナッツシュガーなどが作れずに苦しい生活を続けているのが現状です。

次の段階でできることは、そういった農家に高価で販売できる商品を生産できるような資本や技術を提供することです。



我々ができることはまだまだたくさんあります。

ココナッツ林!

こないだのフィリピン出張のご報告を一つ。



ココウェルで行うココナッツ農家支援のため、マニラから南東へバスで4時間、そこから迎えに来てもらったバンに乗り換えてさらに2時間のところにあるケソン州・タヤバスを訪ねました。



ココナッツ林(1)

山が丸ごとココナッツ林で、遠くまでずっーーーとココナッツです



ココナッツ林(2)

ココナッツの下にバナナが植えられてるところもあります。



ココナッツ林(3)

ココナッツの下で生活する人々。
小さな掘っ建て小屋に住んでいます。
いろいろ現地の状況をお聞きしました。



明日に続く、、、

季語

近頃ぐっと気温が下がり、朝晩はココナッツオイルも白く固まる季節になりました。


毎年4月初旬頃から徐々に液体になり始め、10月には固まり始めます。
1年をちょうど2等分するようにオイルの状態が敏感に変化し、ココウェル内ではまるで季語のように語られています。


そろそろトライアルサイズもジャータイプのものに変更します。
チューブタイプをお使いの方は、寒くて固まって出にくい際は少し温めて下さいね。


食用のココナッツオイル

ココウェルがスタートして5年と1ヶ月。
当初は美容用のバージンココナッツオイルのみで事業を始めました。

昨年の4月に食材として「ココナッツファイバー」、「ココナッツシュガー」を発売。
11月には食用油の「プレミアムココナッツオイル」を発売。


oil.jpg


今では売れ筋のNo1は美容用「オーガニックバージンココナッツオイル」ではなくてこの食用ココナッツオイルになりました。
日本でも徐々にココナッツオイルが体にいいというのが理解され始めたのでしょう。
ネットでの注文が増えています。



食用のココナッツオイルは、中鎖脂肪酸が豊富で摂取してもすぐにエネルギーに変えてくれます。
多価の不飽和脂肪酸はたった2%しかないので、酸化に非常に強く、熱を加えても傷みません。
酸化したオイルを体に入れるのは非常に良くありませんからね。

なので揚げ油や炒め油として最適です。
揚げ物がカラッと揚がるし、時間が経っても美味しいんです。



まだ使ったことないかた、ぜひぜひ一度お試しあれ〜。


成長するココナッツ

ココウェルの店頭に2つのココナッツを鉢植えで育てています。
5月の店舗オープンからずいぶん大きくなりました。


ココナッツ1


お店の前を行き交う人たちもココナッツを見て、声を上げられる方が多くいます。
「おー、ナニこれ??」
「これ、ヤシやな〜!?」

たまに「これ売ってないのー?」とか聞かれます。
残念ながら売り物ではありません、、、



このココナッツ、葉をよーく見てみると・・・。

ココナッツ2

左の写真のように、元々は縦長のハート型をしています。
これが成長するにつれ我慢できなくなって、右の写真のように葉の筋に亀裂が入り一つ一つ離れていきます。



そしてもっともっと成長するとこんな感じになります

ココナッツ3

小葉は完全に離れ、それぞれの葉が放射線状に横に伸びます。
まぁ、日本の鉢植えでココまで成長することはありませんが、、、

冬をうまく越せるかが心配です

ココフェス開会!

13日、3日目。
「ココナッツフェスティバル」が始まりました。
今年で4年目の参加になります。


ココナッツフェスティバル1


開会式がある今日は有名俳優らしき人も来ていたそうで、たくさんの人で混雑していました。


ココナッツフェスティバル2


久々にお会いする人も多く、
いろんな人に後ろから背中を叩かれました。

ココナッツの大自然を目指して

5日目、現地のスタッフとケソン州南部を目指しました。
朝7時、8時になるとものすごい渋滞に巻き込まれるので6時にホテルを出発。

ケソン州

途中のラグナ州から南はココナッツが本当に豊かです。
写真の山は、バナハウ山。一帯にココナッツが広がります。


今日の目的は現地工場の視察です。

ケソン州

ほんと大自然の中に工場があります。


急遽2つの工場を追加で見学することになり、合計4つの工場を回り、夕方マニラに戻りました。(内容は企業秘密です秘

充実した1日でした。
ただずっと天気は良かったのですが、またもマニラで雷と雨。
どうも所謂「雨男」のようです、、、あめ

ココナッツスイーツ

スイーツ職人にココナッツファイバーとココナッツミルクを使って、クッキー、シフォンケーキ、ロールケーキを作ってもらい試食会をしました。

ココナッツスイーツ02

ココナッツスイーツ01

小麦粉の大部分をココナッツファイバーに置き換えたスイーツで、食物繊維がたっぷり。
どれもヘルシーで非常に美味しかったですイケテル

ココナッツオイルで小児肺炎が改善!?

先日、アメリカ胸部専門医学会(ACCP)で小児肺炎に抗生物質に加えてバージンココナッツオイルを投与することで、症状の軽減が早まるという研究結果が発表されました!

http://health.yahoo.co.jp/news/detail/?idx0=w20811112
http://www.healthday.com/Article.asp?AID=620779

今回研究された肺炎は、市中肺炎と呼ばれる小児が発生する重大な肺感染症で、ヨーロッパやアメリカで1000人に30人から40人の小児がかかり、途上国では小児の主な死亡原因にもなっているそうです。

フィリピン小児医療センター小児呼吸器科医の博士の研究結果で、抗菌特性を持つ飽和脂肪酸のラウリン酸(lauric acid)が含まれ、抗生物質の有効性を高めると考えられています。


ラウリン酸は母乳にも含まれている成分で、乳幼児を感染から守っていると言われています。

そのラウリン酸をココナッツオイルは約50%も含んでいるので、欧米では最も注目されている健康オイルです。



ココウェルもいよいよ11月下旬より食用ココナッツオイルの販売を開始します。
現在、予約販売を受付中です!
http://www.cocowell.co.jp/food/pco/index.html

水牛 or ココナッツ etc

中国で粉ミルクや牛乳から有害物質メラミンが検出された事件で、フィリピンでも深刻な問題になっています。

スーパーなどでも中国製の乳製品が棚から撤去されていて、水牛のミルクやココナッツミルクを水に薄めて子供に飲ませているところもあるそうです。



日本では、バナナが無くなってますね、、、
日本に輸入されるバナナの90%がフィリピン産です。

このブーム、ナタデココを思い出しますね。
フィリピンで生産されて輸出されるバナナのほとんどが外資によるものなので、大きく事情は違いますが。


CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode